カラミざかり 3話

カラミざかり 3話 へへ、きれーにしてやったぞ

更新日:

 

どこにてもいるような高校生男女4人。

ある日、はずみでエッチしてしまった。

そんなこと、どこでも起きるはず。

リアルでエロい、時には自己中。

どこか幼さの残る4人のカラミ合い。

桂あいりの作品です。

 

カラミざかり 登場人物紹介

山岸高成(こうせい)

おとなしめの男子高校生。

飯田里帆に想いを寄せている。

 

吉野貴史

高成と同じクラス、野球部員、丸刈り、元気。

性に興味がありすぎのお年頃。

 

飯田里帆

とても大人しいロングヘアの女子高生。無口。

しかし実はそうではないかもしれない。

 

新山智乃

ボブスタイル、飯田といつもつるんでる

にぎやかな女子高生。

あからさまではないが性に関心ありあり。

 

 

カラミざかり 2話 ふりかえり



学校に来るなり貴史は

高成に、

 

ついに届いたぜ!

 

オ・ナ・ホ❤︎

 

アレ、ちょー気持ちいい!

今度貸してやっからな!

 

相変わらず

エロいことばかり考えてる貴史。

 

学校で飯田里帆と二人きりになった高成。

 

好意を寄せている里帆が

友人の智乃と一緒に

夏休みに海に行くことを知り、

 

貴史と4人で行きたい!!

 

と思うけれども

 

うまく言えない。。

 

 

水泳の時間、高成や貴史

女子高校生たちの体をチェック。

 

いまどきのJK。

体はもうしっかり成長してる。

 

それをみていた高成のチンコは

思わずムクムクっと

勃ってきてしまう。

 

だけど高成は

貴史みたく

おおっぴらに

振る舞えない。

 

 

高成と貴史の下校途中、

後ろから声をかけてきたのは

里帆の友人、智乃だった。

 

さっき貴史が言ってた

オナホ♪

 

見せてよ!

 

 

勢いに押され、

とうとう貴史の家まで

オナホを見に来る事になった

智乃と里帆

そして高成。

 

 

貴史の親のいない家で4人は。。

オナホを見るだけでは

済まなかった。。

 

 

まだ読んでいない方は

こちらから無料試し読みできます

↓この画像をクリック↓

 

 

 

カラミざかり 3話 あらすじ 「へへ、きれーにしてやったぞ」



 

ただ、からかってた、

遊びのつもりだったんだ。。

 

貴史がオナホを買った、

なんて大きい声で言うから。

 

好奇心旺盛な女子、智乃が

反応しちゃっただけ。

 

智乃はかなりませてるから

「早く知りたい」って

思ってたかもしれない。

 

でも、高成も飯田里帆も

そんなことになるなんて

思いもしなかったんだ。

 

智乃が言い出しっぺで

貴史の家までオナホを見にきた。

 

飯田里帆と高成は、

そんなことまで。。って思いながらも

貴史んちについてきてしまった。

 

 

無事オナホは見れたんだけど、

智乃が貴史にあんなこと言うなんて。

 

オナホ、使ってみてよ!

 

みんな凍りついてしまった。

 

そ、そんなこと、

できるわけねーだろ!

 

貴史は顔を赤らめながら叫んだ、

それで終わればよかった。

 

だけど、

 

オカズもないのにできるかよ!

 

なんて言ってしまったから

智乃は後に引けなくなったんだ。

 

売り言葉に買い言葉、智乃は

 

オカズになってやるよ!

 

スカートをあげてパンティを、めくって。。

 

貴史はチンポを出して。。

 

智乃は引くに引けず、

オマンコまで見せちゃったんだ。

 

お医者さんゴッコじゃあるまいし、

なんで貴史んちで

智乃がオマンコ出してて

貴史がオナホ使ってるところ

見なきゃいけないんだ。。

 

って高成も里帆も、

二人の様子を棒立ちで見てた。

 

とうとう智乃が

貴史のチンポにオナホをかぶせて

動かして。。

 

貴史は

 

お。オッパイ。触ってもいい?

 

そして二人はお互いの体に触れながら。。

 

貴史はイっちゃったんだ。

 

その上、智乃は貴史のチンポを。。

 

そして火のついた二人はたまらず。。。

 

 

まだ読んでいない方、

こちらから無料試し読みできます

↓この画像をクリック↓

 

 

 

カラミざかり 3話 「へへ、きれーにしてやったぞ」 雑感



 

こんなことになるなんて。

 

って里帆も高成も、

そして貴史も思ったはず。

 

でも智乃は

そのつもりだったのかもしれないな。

 

早熟だし、早く経験したい、

って思ってる。

 

急いで無理しなくてもいいのに。

 

でも、ちょっと背伸びしたくて、

大人になりたくて、

アブナイ場所に

自ら行ってしまう女の子もいるんだ。

 

それは

とってもアブナイことでもあるけど、

そんなタイミングってあると思う。

 

 

男の子も、そう。

 

おおっぴらに

「やりテェ、やってみてー!」

って言える男の子と

そうじゃない子がいる。

 

でも、そうじゃなくても

向こう側に行っちゃう時もあるよね。

 

そんな危うい年頃の4人。

 

これからどうなるんだろう。

 

 

 

カラミざかり 無料で読めます

下の画像をクリックし、

「無料立ち読み」をクリック。

一度読んでみてくださいね。

↓この画像をクリック↓

 

 

 

-カラミざかり 3話

Copyright© カラミざかり 他【ネタバレしちゃう】大人気♪桂あいり作品まとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.